LOG IN

興奮

by まあ★くん

朝ごはんを食べよう

目が覚めたのは午前8時頃だったか。
せっかくの台北。無駄に過ごすことはできないので、まずは朝ごはんを食べようということで、
これからの台湾滞在で必要なものを調達がてら、近くのセブンイレブンに足を運ぶ。

昨夜の時点で当初予想していたよりも暑いことがわかったので取り急ぎ、ボディーペーパーと水を調達。そして、朝ごはんを買った。
台湾のコンビニのほとんどはイートインがあり、朝からビジネスマンや学生さんが新聞やテキスト・パソコンを開いて何かをやりながら食事をしている姿が多く見られた。日本ではミニストップぐらいしかないようだが、ここはかなり進んでいるなと感じる。

ダイソーがあった。

なんと、ダイソーが近くにあったので携帯灰皿とビニールリュック・ミニ扇子を購入。1品39NTD。
後日、友人Sに聞いたところダイソーのみならずファミリーマートやココイチ、ミスド等日系の有名なグループは台北に多く出店しているそう。リトル東京だなと思わせた。
ちなみに、僕が宿泊したホテルを含めこの台北駅近郊は実に多くのホテルが立ち並ぶだけに日本からのお客様も多く宿泊されるホテルが多い。そして比較的お手頃に。
故に、日本語も多く聞こえたものだ。

台北101へ

友人Tが宿泊しているホテルのロビーで友人TとSと合流して、台北101へ出かける。

地下鉄でのアクセスも大変よく、天気にも恵まれて良い写真をとることができた。

台北101は地上101階、地下5階からなる台湾でも有名な超高層ビルでありショッピングモールであり観光スポットでもある。
1998年から7年の工期を経て、2004年にオープンした世界一の超高層建造物だ。
日本の熊谷組もJVとして建設に携わったとのこと。
展望台へは有料であり、50NTD。
クレジットカード・銀聯カード・Alipay・We Chat Payでの支払いに対応している。
WeChatでの支払いを試みたが非大陸アカウントである僕は使えないと言われ、現金で支払いました。
展望台では写真を撮影してもらいみんなで一枚ずつ購入。良い思い出になりました。

本場台湾料理を食そう。

ということで、展望台を降りてから1階にある「鼎泰豐」でお昼ご飯。友人S曰くかなりの人気店らしく毎日お客様が殺到しているそう。

40分程待って、お食事。どれも美味しく箸がかなり進んだ品々であった。
また、お茶が大変美味しくすっきりした飲みごたえでお土産として一缶買いました。
日本にもいくつかあるみたいですね。また、日本へ帰ったら行こうと思います。

...この続きは次回


まあ★くん
OTHER SNAPS