LOG IN

いよいよ

by まあ★くん

台湾3日目 朝ごはん

3日目の朝食を悩んでいた僕の元にFBの書き込みを見た元同僚や台湾に住んでいたFBFよりせっかくなので蛋餅でもどうですかとのことだったので、食べてきました。

薄くしたお好み焼きみたいな食感で、朝ごはんとしては最適だなと感じました。値段も手頃で30NTD。

九份へ

この日は友人Sに全日程お付き合いいただき、まずは九份からのスタート。
地下鉄で最寄り駅まで移動し、そこから九份行きのバスへ。

MRT5号線の忠孝復興駅1番出口を上がって少し歩くと1062バスの停留所があるのでそこから乗車を勧めているというのは友人S。

Googleマップではこんな感じ。
そういえば、この通りにハーゲンダッツ食べ放題があったな...

バスに揺られて90分ぐらい。
基隆市瑞芳区に位置するこのエリアはアニメ「千と千尋の神隠し」のモデルと言われている建物が多く点在し、大変多くの観光客で賑わっていた。
もっとも、この日は平日であったので歩きにくいということはなく、スムーズに観光できたと思う。
現地の気温はやや高めであったが、海が近いのかかすかに潮騒を感じたのは気のせいだろうか。

この九份で食したのは「綜合丸湯」と「芋圓」どちらも友人S推薦で、とても美味しくいただけた。
特にスープは濃くなくあっさりしていて大変飲みやすかった。

結構散策に時間を費やしたので、帰りのバスでは双方ともに疲れていたのかずっと寝ていたというのは内緒である。

今度は一気に淡水へ

バス+MRTで台北駅まで戻り、そこからMRT2号線で淡水まで一気に移動。
台北駅からの所要時間は1時間程度。

新北市淡水区に位置するこの場所は癒しを求めて来る市民の憩いの場として大変人気のある場所で、かつての港街を思わせる佇まいと淡水河が近いのでそのせせらぎそして夕焼けがとても綺麗でした。

夜店みたいなところもあり、アイスを食べたりしてまったりと暗くなるまで過ごす。

...続きは次回。


まあ★くん
OTHER SNAPS